駐車場 貸出 手数料 比較 ! タイムズ・特P・akippa・BLUU・みんちゅう

駐車場 貸出 手数料 比較 ! タイムズ・特P・akippa・BLUU・みんちゅう

akippa・軒先パーキング・特P・BLUU・タイムズ・みんちゅうの6社について初期費用(設備費用)・登録料・手数料・駐車場登録と掲載料金を比較し利益率が高い駐車場貸出会社をピックアップしています。

駐車場 貸出 手数料 比較 ! タイムズ・特P・akippa・BLUU・みんちゅう

2024/5/10更新して修正
本ページはプロモーションが含まれています

 

土地活用の中で手軽に取り組める「駐車場シェアリングサービス」・・・・

 

akippa・軒先パーキング・特P・BLUU・タイムズのB・みんちゅうの6社について、初期費用(設備費用)・登録料・手数料・駐車場登録と掲載料金を比較し、利益率が高い駐車場貸出会社をピックアップしています。

 

駐車場を貸出している例

 

【個人宅駐車場貸出】

 

貸出している事例を表にしています・・・・

 

個人宅駐車場 駐車場の空き時間に貸出
集合住宅駐車場 駐車場の空き時間に貸出
空き地・遊休地 車1台以上のスペースがあれば貸出可能
月極駐車場 空きがあるスペース・月極駐車場の一部を時間貸し
店舗駐車場 閉店後・店舗が休みの時
時間貸し駐車場 空き時間に貸出

 

駐車場貸出し比較

 

【集合住宅駐車場貸出】

 

下表6社ともに、「初期費用(設備費用)・登録料・駐車場登録と掲載料金」は無料となります。

 

駐車場利用があった場合のみ、30%〜60%の手数料を支払う仕組みで駐車場を貸出すため、手数料の安さが駐車場貸出会社を選ぶ目安になりますが・・・・

 

会社名 手数料(税別) 最低貸出期間
特P
30% 4時間
軒先パーキング 35% 1日
タイムズのB 40% 1日
akippa 40〜60%(立地条件で変動) 15分
みんちゅう 45%(プロモーションプラン利用料込) 1時間
BLUU 50〜60%(立地条件で変動) 1日

 

手数料が最安なのは「特P」・・・・

 

ですが、駐車場貸出で利益率を上げるには「利用回数」。

 

手数料が高くとも、「利用回数」が多ければ結果的に利益率が上がります。

 

つまり、集客力が高い駐車場貸出会社に貸出さないと稼げないのです。

 

集客力が高い駐車場貸出会社

 

【空き地・遊休地貸出】

 

集客力が高い駐車場貸出会社を特定するため、ユーザー数・集客方法・駐車場での事故対応を表にしています。

 

会社名 ユーザー数 集客方法 事故対応
特P
サイト訪問者100万人/月 NAVITIME・日本二輪普及協会からも予約可能/無料集客ツールあり 利用者は対物保険加入車のみ
軒先パーキング 不明 NAVITIMEからも予約可能 利用者は対物保険加入車のみ
タイムズのB 不明 タイムズクラブ会員725万人への広告掲載 専用コールセンター24時間365日サポート
akippa 240万人以上 常時30,000件以上の予約可能な駐車場掲載 駐車場シェア専用保険による補償制度
みんちゅう 不明 プロモーションプラン なし
BLUU 不明 無料集客ツールあり 駐車場の状況をスマホで確認可能

 

上表から集客力が高い駐車場貸出会社は、特P・akippaの2社になります。

 

特に、特Pは手数料も30%と最安・・・

 

また、月間利用者が2,500万人を超える総合ナビゲーションサービスNAVITIMEからの予約も可能となっており、特Pサイトの集客力と合わせると高い利益率が期待できます。

 

特P・akippa駐車場貸出の流れ

 

【店舗駐車場貸出】

 

STEP1 スマホで駐車場・オーナー情報登録

 

 

 

STEP2 駐車場のスマホ写真をアップロード

 

駐車場の全体写真・周辺写真・区画写真・手書き図面の4枚

 

※横向きで撮影

 

 

 

STEP3 料金・貸したい日設定

 

料金は周辺相場(コインパーキングなど)より安く設定すると利益率が上がります

 

※特Pは無料集客ツール(ポスター・ステッカー)があり、これを駐車場に掲示すると集客につながります。

 

 

 

STEP4 駐車場がサイトに掲載後

 

特Pは予約が入るとメールでお知らせ。

 

akippaはオーナーサイトから予約・売上を確認。

 

※利用料は月末締め・翌月指定口座に振込

 

駐車場貸出し比較まとめ

 

特Pakippaが集客力が高く、駐車場での事故対応も安心です。

 

駐車場の立地条件により利益率は変わりますが、登録したい地域の駐車場の数で、どちらに登録するか判断すると良いと思います。

 

駐車場の数が少ないと、集客力が上がり料金設定も高くでき、駐車場の数が多いと、集客力が下がり料金設定も低くなる傾向があるからです。

 

 

関連記事

 

土地 山林 売却 ! 不動産会社の見分け方

 

市区町村検索OK⇒最安車検料金早わかり

 

車種別!車検費用 最安値は

 

自動車保険の見直しに

 

車種別の保険料 ! 事故対応よく安い保険会社は

 

愛車!無料査定

 

約28万台買取のガリバー

 

新古車・未使用車の価格検索OK

 

ズバット車販売